抹茶タケノコ

毎週日曜に小説の感想を投稿しています。

【考察】既存ポケモンのスカーレット・バイオレットにおける強化まとめ【ポケモン】

はじめに

 

  • BDSP、アルセウスでもらった技を継続した場合は新規としてカウントします。
  • 対戦への影響が少なそうな技*1は基本的に無視します。
  • シングル/ダブルは問わずに書いていきます
  • ラスタル/テラバーストも書くことが多すぎるのでよほどのことがなければ割愛します。

 

 

 

目次

 

スカーレットバイオレットに登場する既存ポケモンを全部調べたら18000文字超えました。

なので、注目度を以下の5段階で分類して目次を作成しました。

気になるところだけご覧ください。

 

<評価基準>

★★★★★:今までは全く違う動きができるようになった、または既存の型が強化されたことで独自性を確立できるようになったポケモン

★★★★:既存の動きを順当に強化したことで脅威度を大きく高めたポケモン

★★★:火力上昇や技選択肢の増加で既存の動きを強固にしたポケモン

★★:有用な新規技を得たが、変化を見込めるほどではないポケモン

★ :有用な強化がなかったポケモン

 

注目度 ★★★★★ :新たな型/アイデンティティの確立

今までできなかった新しい動きができるようになったポケモン

または既存の型が順当に強化されたことによってアイデンティティを確立できたポケモンが該当します。

 

チャーレム   ★★★★★

新技追加

 

命中安定高価力のインファイトを。

襷を潰しつつ。、足りない素早さをあげる”くさわけ”

さらに強力な特性「ヨガパワー」を味方に与える”スキルスワップ

極めつけは最強のS操作技”トリックルーム”。

 

攻撃もサポートも文句言ったらばちが当たるほどの大幅な強化ですね!

 

楽しいコンボができそう。

 

フローゼル ★★★★★

新技習得

  • ウェーブタックル
  • アイススピナー
  • バークアウト
  • ローキック
  • ひやみず

 

厨ポケというネタが通じる人がほとんどいなくなってそうなポケモンフローゼル

水版フレアドライブことウェーブタックルの習得により大幅強化されました。

 

この強化により、特性”すいすい”持ちの水物理では最高火力の持ち主となりました。*2

 

 

まあ、もちろん今後のアップデートでカブトプスアバゴーラがウェーブタックルを引っ提げてパルデアに来なければ、の話ですが。

 

 

また、サブウェポンもアイススピナーという威力80命中100の氷物理技を習得。凍らせる追加効果はありませんが、基本的には冷凍パンチよりこちらを採用することになるでしょう。

 

その他、”ひやみず”、”ローキック”、”バークアウト”といったいやらしい威力付きのサポート技もあるため、ダブルの雨パではサポートとしての活躍が見込めるかもsれません。

 

フローゼルが本当に厨ポケとなる時代は来るのでしょうか。期待したいですね。

 

フォレトス ★★★★★

 

新技追加

  • のろい
  • ボディプレス
  • タネばくだん
  • ロックブラスト
  • ストーンエッジ
  • アイススピナー

 

非常に優秀なタイプと相性の良い積み技"のろい”、

高い物理防御を有効活用できる”ボディプレス”の2つを習得し、火力が大幅に改善。

 

また、唯一の弱点をつける炎に対して有効な岩技も新たにロックブラストとストーンエッジが追加され、威力の低い"いわなだれ"しか使えなかった現状から大幅に改善されました。

 

リングマ  ★★★★★

新技追加

  • のしかかり

 

恩返しの代替品として”のしかかり”を習得。

 

また、現時点で手段は不明ですがガチグマという進化先がアルセウスで追加されたため、進化の輝石が適用されます。

 

あいにくと耐久型のポケモンではありませんが、H90-A130で特性「こんじょう」のポケモンが強化版とつげきチョッキを持てると考えると無警戒ではいられないですね。

 

しかもテラスタルがある・・・。今後の研究次第ではひと暴れするかもしれません。

 

オドリドリ ★★★★★

新技習得

 

なんと、ぶっ壊れ積み技こと”ちょうのまい”を習得。

 

ドーブルを除けば3匹目の蝶舞バトンができるポケモンになりました。

 

  • 蝶舞バトンができるポケモンで唯一炎弱点を持たない
  • 特性”おどりこ”によって相手や味方の舞技をパクることもできる

 

という明確な差別化点が複数あるのもGOOD。

構築段階ならバトン先に合わせてタイプを調整できるのもうれしいですね。

 

ユキノオー  ★★★★★

新技追加

  • けたぐり
  • ボディプレス
  • アイススピナー
  • てだすけ

 

技自体の強化は物理方面の強化と”てだすけ”の追加。

ユキノオーは基本物理での採用なので、バンギラスへの最高打点となるけたぐりが少しうれしいぐらいでしょうか。たぶん落ちませんけど。

 

”てだすけ”についてはほかの天候パと違って上から高火力で押しつぶす構築ではないためちょっと微妙のようにも思えるし、

ユキノオーを採用したパーティは天候パというよりはスタンパみたいな立ち回り求められるので火力を補強できる大きな強化にも思えます。

 

が、ユキノオーの最も大きな強化点、というより変更点は”あられ”という天候自体の廃止です。

結果ユキノオーの特性で引き起こせる天候は

氷タイプ以外にスリップダメージを与える”あられ”ではなく、

氷タイプの防御力を上昇させる”ゆき”という天候に変わりまし

なお、吹雪必中の性能は据え置きです。

 

スリップダメージを引き起こせなくなったのは襷をつぶしにくくなったこともあり、手痛い弱体化ですが、氷タイプの防御アップも決して弱い効果ではありません。

 

まずユキノオーのステータスが底上げされる点が強い。

他の氷タイプへの影響を考えるとゆきがくれ持ちはめんどくさそうです。

 

まあ、個人的にはスリップダメージ消さなくてもよかったと思いますが、ユキノオーは雨パに困ったときの防御策というイメージが強いので、襷枠を気にすることなく天候変更要因として気軽に採用できるようになった……という部分が強みになるといいですね。

 

ちなみに雪による防御アップはボディプレスに影響しないっぽいです

 

ハギギシリ ★★★★★

新技追加

 

水タイプ版のフレアドライブことウェーブタックルと、相手のHPを半分にする怒りの前歯を習得し、火力が大幅に上昇。

 

さらに素早さ操作技のこごえるかぜも習得しました。

 

ビビッドボディで味方を先制技から守りつつ、

いかりのまえばで火力補助やこごえるかぜによるS操作など、

複数の仕事を遂行できる器用なポケモンとしての位置づけを確保できそうです。

 

注目度 ★★★★ :順当な強化による脅威度の大幅上昇

既存の型を順当に強化しているだけですが、

強化の度合いが明らかに大きいと思ったポケモンが該当します。

傾向として、新規習得技に有用なものが極めて多いポケモンや、

ラスタルとの相性が極めて良いポケモンが多いです。

 

 

 

キリキザン  ★★★★

追加技はありませんが、まさかの進化先獲得。

したがって進化の輝石が適用されるようになりました。

進化後のドドゲザンは第2特性の「せいしんりょく」が専用特性の「そうだいしょう」に変わってしまうことや、

素早さが若干落ちることを踏まえると、

必ずしも進化させる必要はなく構築次第といえると思います。

 

素早さの重要度が高いダブルバトルでは攻撃実数地10アップより、

素早さが20高く、輝石による防御バフも取得できるキリキザンの方が優先度が高くなるかもしれないですね。

 

ちなみに私はドドゲザンのデザインはかなり好みです。

 

ワタッコ   ★★★★

新技習得

 

優秀な補助技を複数取得。

”すりかえ”と”おいかぜ”は間違いなく強力な技だし、

"リーフストーム"で火力が上がったことも喜ばしいといえば喜ばしいが、

"ひかりのかべ"しか覚えないところに調整版エルフーンとしての役割を設定されているような気がしなくもない……。

エルフーンまだパルデア地方に来てないし。

 

キノガッサ  ★★★★

新技習得

 

シングル勢に数々のトラウマを植え付けたあのキノコが妙に広いサブウェポンを引っ提げて帰ってきた!!!

しかもインファイトとか習得してるんですけど!?

高い火力の格闘技がなくてスカーフ型だと馬鹿力使わざるをなかったのに!!

 

テクニシャン型ならけたぐりも十分採用候補なのが厄介ですね。

 

そして本題のサブウェポン。雑に使えそうなのだけ見ても

 

毒→しねんのずつき、じならし

炎→じならし

フェアリー→どくづき、

エスパー→とびつく(虫技)

草(胞子を無効化する)→つばめがえし

 

といった感じに弱点苦手なタイプをしっかり大作しているサブウェポンなのが憎い。しかもテクニシャンに対応している技が多い。

 

70族以下はこいつにおびえなきゃいけない時代が再び来るのだろうか・・・?

 

 

まあなんだかんだ言ったけど、私キノガッサっていうポケモン結構好きなんですよね……。

 

ガブリアス ★★★★

新技習得

技としての強化は地味ですがランドロスというライバルがいないことと、テラスタルとの相性が非常にいい*3ので再び主人公に返り咲けるんじゃないかなって気がします。

 

返り咲けるかも、っていうか積極的に採用すル理由が薄いだけで普通に強いんだよな・・・。

ゴルダック ★★★★

新技習得

 

キングドラのいない時期に雨パで天下を取れるポケモンことゴルダックですが、サブウェポンとして”くさむすび”、”パワージェム”を習得。

 

パワージェムはともかく、”くさむすび”は水を受けてくる水タイプへの有効打として活躍が見込めそうです。

 

また、”すいすい”もちとして初めて”スキルスワップ”を習得。

雨下のエースアタッカーを別のポケモンに移したり、”いかく”のような登場時に発動する特性を再利用したり、などといったトリッキーな戦法が取れそうです。

 

”わるだくみ”という強力な積み技も習得したので、もしかしたらキングドラが戻ってきても雨パのエースとして居座り続けることが可能になるかもしれないですね。

 

ラッキー/ハピナス ★★★★

新技習得

 

ご存じピンクの悪魔がエレキフィールドを習得。

また、地味ではありますが相手の火力を下げられる攻撃技”ひやみず”を習得。

マジで当たりたくないんですけど。

 

っていうかテラスタルでランダムなタイプに変えられることを考慮したらこのポケモン存在しちゃいけないのでは???

 

こいつ突破するためにテラスタルじゃんけんに勝たなきゃいけないの???

毒テラスタルで”どくどく”必中かつ毒にならないラッキーとか地獄すぎる

 

バンギラス  ★★★★

新技追加

  • パワージェム
  • こごえるかぜ

パワージェムの習得により特殊型が現実的に。

素早さそうさとして便利なこご風習得もそこそこいい強化だと思います。

 

ラスタルについては、岩以外だと砂嵐中のD上昇補正が消えてしまうので

岩テラスにして4倍弱点を消しつつ命中100の物理岩技になったテラバーストをぶつけるのがシンプルで強そうな印象を受けます。

 

っていうか、龍舞弱点保険しながら岩テラスタルやるだけでかなり強いのでは・・・?って気がしています

 

ダイマックスバンギとどっちがマシなんだろうね!(脅威度として)

 

ちなみに”てだすけ”もちゃんと使えます。

 

 

 

ヤミカラス/ドンカラス ★★★★

 

ドンカラスについてはこちらをご覧ください。

sol1116.hatenablog.com

 

ヤミカラスについてはいたずらごころサポートポケモンがとんぼ習得したというだけでデカいと思います。

また、こわいかおでS操作ができるようになったのも何かに生かせる気がしないでもない。

 

注目度 ★★★ :火力の上昇/技の選択肢の増加

今まで覚えていたタイプで、さらに威力の高い技を覚えた、またはサブウェポンの範囲や補助技の選択肢が広がったポケモンが該当します。

 

また、進化の輝石が適用されるポケモンや天候変化特性を持つポケモンは最低限この段階の評価をしています。

 

ドクロッグ ★★★

新技追加

 

今までまともな技が”けたぐり”しかなかった物理格闘技にとうとうインファイトが追加。大幅に火力が改善されました。

 

サポート面では相手の特殊耐久を2段階下げる”アシッドボム”、

物理火力を下げる”ひやみず”が追加され味方の波乗りやら、敵の水技をおいしくいただきつつ火力サポートといった動きができる・・・かも?

 

マリルリ ★★★

新技習得

  • アイススピナー
  • くさわけ

フィールドを破壊できるうえに、氷物理技として申し分ない威力をもつアイススピナーを習得。

また、S上昇できる草物理技ですが威力の低い”くさわけ”もマリルリなら十分脅威となりえる・・・かもしれませんね

 

あと”ゆびをふる”も覚えました。ヤケになったら使いましょう。

 

 

アメモース ★★★

新技習得

 

命中安定だが味方を巻き込む”なみのり”を習得。ドロポンの代わりに採用することはあるんですかね。

 

また、タイプ一致技”ぼうふう”の習得で火力が大幅に序褒賞しました。

 

ビビヨン ★★★

新技習得

  • かふんだんご
  • あやしいひかり
  • こらえる

 

序盤虫ポケ最強と名高いビビヨンですが、新技として強力なタイプ一致技であり味方へのサポート技にもなる”かふんだんご”を習得。

 

シングルだと身代わりを貫通できる”むしのさざめき”一択ですが、

ダブルだったら見方を回復させられる”かふんだんご”も十分検討する価値はあると思います。

 

ケッキング ★★★

 

新技習得

物理技の範囲が大幅に拡大。

また、本人の強化ではありませんが、スキルスワップが多くのポケモンに配布されたため、今までよりはケッキングを活躍させやすいかもしれません。

 

アマージョ ★★★

新技習得

  • くさわけ
  • タネマシンガン

 

技範囲は広がりませんでしたが、積み技としての性質を持つ草物理技の”くさわけ”を習得。

 

まあ、この技で全タテする光景は思いかびませんが。

また、新アイテム「イカサマダイス」が適用される”タネマシンガン”を習得。

 

イカサマダイス」は連続技のヒット数を必ず4回以上にする効果を持つアイテムなので、威力100を維持できるようになります。

 

イカサマダイスの話になってしまいますが、「4回以上」というのが絶妙ですね。命の珠タネマシンの期待値が確か96とかそのぐらいだったはずなので。

 

 

パワーウィップと合わせて草技の選択に悩むことになりそうです。

 

カジリガメ ★★★

新技習得

  • からをやぶる
  • アイススピナー

 

お前その見た目で”からをやぶる”使えなかったの!?!?!?!?

 

この記事はポケ徹さんを参考にしているのですが「New」の文字が”からをやぶる”についていたとき目を疑いました。

 

似た見た目のアバゴーラが最初から覚えていたので勝手に覚えるものだと思っていましたが・・・。

 

まあ、冷静に考えたら確かに甲羅であって殻ではないけど。

 

カジリガメについては以上です。

 

エルレイド ★★★

新技習得

 

火力上昇とはいかないものの、便利なサブウェポンを複数習得し攻撃範囲が広がりました。。

中でも能力上昇を無視して攻撃できる”せいなるつるぎ”は積極的に使う技ではありませんが、持っていて困る技でもありません。ありがたく受け取っておきたいところ。

 

余談ですが、なぜかエルレイドだけ”たたりめ”を習得しましたサーナイトは覚えないのに。

 

セキタンザン ★★★

新技習得

  • パワージェム

 

命中安定の岩技を覚えたことにより、特殊型が安定といえる範囲まで強化。

特性や弱点の多い複合タイプ、そして専用技”タールショット”の存在も相まってテラスタルと非常に相性がいいポケモンなので今後の研究と活躍に注目です。

 

あと、日本晴れを習得しました。

 

ハリテヤマ  ★★★

新技習得

地面タイプ版のインファイトこと”ぶちかまし”を習得。

なんと、ほかに覚えるポケモンがイダイナキバしかいない準専用技です

 

使いたい相手はパッと思いつきませんがダブルで活躍を見込めるハリテヤマにとって、対象を選べる地面技の習得というのはそこそこありがたい強化ではないでしょうか。

 

 

ザングース ★★★

新技追加

 

はらだいこ毒暴走電光石火で十分楽しいことできると思いますが、サブウェポンが増えました。

こういうポケモンがテラスタルで耐性を得ると厄介ですね

 

ハブネーク ★★★

新技追加

 

3色キバをはじめとして雑にサブウェポンが増えました

また、ダストシュートの習得により最大火力も上昇。

これだけ強化もらっても活躍が難しいポケモンではありますが・・・

 

パルシェン  ★★★

新技追加

 

鋼タイプへの有効打となる地面技”ドリルライナー”とタイプ一致水物理技のたきのぼりを習得。

 

水物理技についてはUSUMでアクアブレイクをもらいましたが、

パルシェンはからをやぶって上から殴っていく使い方基本なので、ひるみで勝ちをつかめるたきのぼりのほうが嬉しいかもしれません。

 

オニゴーリ ★★★

新技追加

  • イカサマ
  • アイススピナー

 

新技はともかく、天候”ゆき”の防御アップの仕様が一番厄介になりそうなポケモン

 

どうやって天候を変えるかはともかく、おとなしくしてくれることを祈ります。

 

ユキメノコ ★★★

有用な追加技はなし。

ただ、天候さえ変えられれば”ゆきがくれ”と雪による防御アップでめんどくさい強化をもらいました。

 

 

フリージオ ★★★

有用な追加技はなし。

ただし、雪による防御アップで一番王道的な恩恵を受けるポケモン

HPがそこそこ、特殊防御が高水準でありながら、物理防御がペラペラなので雪状態ならステータスだけは優秀なポケモンとなりそうです。

 

ウォーグル ★★★

新技追加

  • のしかかり

 

対になるバルジーナを差し置いて入国し、リージョンフォームももらった鳥。

有用な追加技は恩返しの代替品こと”のしかかり”ぐらいですが、このポケモンに限っては特性が”ちからずく”なので純粋にタイプ一致技の火力があがります。

 

まけんきでいいでしょ、って言われたらそれまでですけど。

 

ドンファン ★★★

新技習得

  • こおりのキバ
  • アイススピナー
  • アイアンヘッド
  • スマートホーン
  • ボディプレス
  • てだすけ
  • アンコール

 

こおりの礫使える癖にキバはできなかったんだ・・・と驚いています。

 

せっかく習得しても威力命中ともに高いアイススピナーを習得しちゃいましたしね!

 

防御が攻撃と同じぐらい高いポケモンなので攻撃の代わりに防御力でダメージ計算するボディプレスを覚えたのは嬉しい強化ですね。

デデンネ ★★★

新技追加

 

どちらかといえばサポートよりのポケモンなので選択肢が増えた程度。

技構成に関してはある種感性されているポケモンので、多分どっちも使わない。

 

パチリス ★★★

新技追加

 

第6世代勢には印象深いポケモンパチリス

かいでんぱ、アンコールという厄介な技もあるので、きっちりうまい人が使ったら恐ろしいことになる・・・かもしれないですね。

 

あとなぜかギガインパクト覚えました。

 

オドシシ ★★★

新技追加

  • トリック
  • のしかかり
  • てだすけ

 

技についてはまあ”てだすけ”が欲しいときあるかもね、ぐらいなんですけど

オドシシって実は威嚇とトリックルームを両立できる唯一のポケモンです。

威嚇とスキルスワップを両立できるのもオドシシだけになります。

さらに、今はまだ進化できませんがアヤシシという進化先の存在もアルセウスで追加されたため、進化の輝石が適用されます。

 

結果としてかなりユニークなサポート性能を持つポケモンになっています。

今後の活躍に期待できますね。

 

ミカルゲ ★★★

新技追加

いたずらごころ無効化できて、猫騙しも聞かないうえに、自主退場技を持っていることを考えるとトリックルーム要因としては結構優秀といえそうです。

 

理想は攻撃もできることなんですけどね。

ツンデツンデは強かったなあ。

 

ネッコアラ ★★★

新技追加

  • ギガインパクト
  • タネばくだん
  • アイススピナー
  • ダストシュート
  • のしかかり
  • がんせきふうじ
  • けたぐり

 

雑にサブウェポン増えました。

ブロスター ★★★

 

新技追加

 

火力が上昇。ただこっちを採用するとメガランチャーが腐るので悩みどころ。

ツンベアー ★★★

新技追加

サブウェポンの範囲が広がりました。

鋼を突破できるインファイトの習得は大きいですね。

 

シビルドン  ★★★

新技追加

電気技を無効化する地面に刺さる水技、アクアブレイクの習得が大きい。

普通に強いインファイトももらって全体的な性能が底上げされた印象です。

 

ペリッパー  ★★★

新技習得

  • てだすけ

強化点自体は地味ですが、あめふらしライバルであるニョロトノにしかできなかった手助けを使えるようになったのは非常に大きな強化点。

今作もやっぱり雨パは強いんでしょうね

 

 

ところで、今作からたきのぼり習得したらしいですね。

なみのりで人乗せられるんだからもう飛んで上りなさいよ・・・。

バスラオ ★★★

新技習得

 

適応力ウェーブタックルは普通に強そう。ごめんなさい。本当にこれぐらいしか感想でてきません。

 

フワライド ★★★

新技習得

 

なんと、飛行タイプの特殊技をようやく習得!

これでタイプ一致技を両方特殊技で使えるようになったので専用特性「ねつぼうそう」を活用できます!

 

その代わりに”マジカルフレイム”を没収されました。

 

あと、トリックルームを習得しました。

やっぱりS操作ができるポケモン、特にトリックルームができるとそれだけでダブルバトルで採用候補として考える価値がでますから、この強化は大きいです。

ダグトリオ ★★★

新技習得

 

便利なサブウェポン、積み技、低い物理火力をごまかせる技と、悪くはない強化。

あと、ダグトリオは「ありじごく」で交代を封じられることから、

ラスタルやテラバーストをうまく使えるポケモンになるかもしれません。

 

コータス  ★★★

新技習得

 

特性「ひでり」持ちとしては初めての”てだすけ”習得。

スコヴィランという念願の葉緑素もち炎・草タイプの相方もいるので晴れパが暴れられるか期待が高まりますね。

 

ドータクン ★★★

新技習得

  • ロックブラスト
  • じだんだ
  • パワージェム
  • アイススピナー
  • ナイトヘッド
  • てだすけ

 

癖のないサブウェポン追加、

防御系種族値を補う固定ダメージ技、

トリックルーム展開後の火力補助となるてだすけ

 

どれも一度検討する価値はある順当な強化ですね。

 

まあ、下手に居座るより”てっていこうせん”で退場した方がいい構築のほうが多いと思いますけど。

 

オノノクス ★★★

新技習得

かたやぶりで化けの皮ごとミミッキュをしとめたいときに命中不安を使う必要性がなくなりました。

 

Zもダイマックスも消えたから落ちない気はしますけど

 

 

オコリザル ★★★

新技習得

 

専用技の習得。そして何よりそれを条件とした進化先の追加。

つまり、しんかのきせきが適用可能となりました

基本的には進化後のコノヨザルで運用すると思いますけど、

奇跡を活かしたビルドレイン型も一考の余地があるかもしれませんね。

まあ、耐久種族値は65-60-70なんですけど。

 

それにしても、進化後がゴーストタイプになることを考えると追加技があからさますぎますね。

 

ウルガモス ★★★

新技追加

火力はないが癖もない飛行技が追加。

ただ、このポケモンは4倍弱点があるのとめざパを持っていかれたままであることからテラスタルの恩恵を受けるポケモンだと思います。

 

普通に鋼に化けるだけでめんどくさそうですね

 

スカタンク ★★★

新技追加

  • ダストシュート

物理火力があがりました。っていうか覚えてなかったんだ・・・。

一番イメージにあうのに。

 

なお、じごくづきは没収されました。何かを得るには何かを失わずにはいられないということか。

 

ゾロアーク ★★★

新技追加

弱点を補うサブウェポンと”てだすけ”が追加。

 

まあ・・・。使わなくはないかな・・・?ぐらいの強化。

 

あと物理型の選択肢がちょっと強固になったかな。

 

 

クレッフィ ★★★

新技追加

 

トリックルーム始動ができるようになったのもそうだけど、

いたずらごころ持ちがトリックルームを封印できるようになったのが地味にえらい。

まあ、倒されたら封印解けちゃうんですけど。

 

 

トロピウス ★★★

新技追加

 

なんと、ワイドガードを習得。予想外でちょっと笑いました。

とんぼがえりは便利な技なので素直にありがたいかも。

 

ぼうふうに関しては火力が上がったものの、特性が全部晴れ下で発動するものなのでアンチシナジー感が否めないですね。

 

ノクタス ★★★

新技追加

火力が大幅に上昇しました。

また、耐性がひどいタイプ持ちなのでテラスタルの恩恵を強く受けます。

夢特性が「ちょすい」で非常に優秀なことから研究次第では暴れられるかもしれません。

 

好きなポケモンなのでちょっと期待してます。

 

ハッサム ★★★

新技追加

 

今まで馬鹿力を使うしかなかった格闘技のラインナップにインファイトが追加。

火力ダウンを気にしなくてよくなりました。

 

また、第7世代で没収されていた虫食いを取り戻すことはできなかったものの、

テクニシャン下で威力75になる虫技”とびつく”を獲得。

 

虫技最高火力はシザークロスのままであるものの、攻撃ダウン効果があるので疑似的な耐久上昇が見込めます。

構築や型次第では検討の対象になりそう。

 

カバルドン ★★★

 

新技追加

  • てだすけ

 

普通にまひるルガルガンが上からてだすけ雪崩飛ばしてくるの嫌すぎますね。

バンギとどっちを使うのかって話ですが。

 

バンバドロ ★★★

 

ストーンエッジを習得(今まで覚えなかったんだ・・・)

 

以上です。

 

ボーマンダ ★★★

新技追加

 

サイコファングで壁をはがしたり、アイアンヘッドでフェアリーに一矢報いたりできるようになりました。

 

まあ、USUMでは飛行技でごり推してましたけど。

 

やっぱり4倍弱点持ちのポケモンはテラスタルの恩恵が大きいなって思いますね。

ボーマンダの場合

  • 4倍弱点をなくせる
  • 地面無効を継続できる
  • 飛行技の確保

という点からひこうテラスタルがつよそう

 

ヤミラミ ★★★

 

新技追加

 

 

いたずらごころとあわせたらめんどくさそうな補助技が複数追加。

スキルスワップにいたっては特性「あとだし」と組み合わせると面白いかもしれません。

 

バチンウニ ★★★

 

新技追加

ちょっとだけ電気物理の火力があがりました。

 

トリトドン ★★★

新技追加

  • ロックブラスト
  • てだすけ

 

てだすけは欲しいときあるかも、ってぐらいですね

 

ハリーセン ★★★

新技追加

  • ダストシュート

物理火力が更新されました。

 

ネオラント ★★★

新技追加

ハイドロポンプの習得により特殊火力が大幅に強化。

サブウェポンも充実してきました。

 

ノコッチ ★★★

新技追加

  • ハイパードリル
  • アイススピナー
  • だいちのちから

 

威力100、命中100で守るも貫通する驚異のノーマル技"ハイパードリル”を習得。

しかも、専用技です。それに加えて進化先の習得。

 

進化の輝石が適用されるようになりましたが、さすがに進化後と差別化できるほどじゃないかな・・・。

 

メブキジカ ★★★

 

新技追加

 

連続技の習得やサブウェポンの大幅獲得など順当な強化をもらいましたが、一致技”おんがえし”の没収が痛い。

 

代替品として”のしかかり”をもらいましたが、追加効果を考慮してもちょっと物足りないですね。

 

キリンリキ ★★★

新技追加

 

エスパータイプの連続技の習得。そして進化先の獲得により進化の輝石が使えるようになりました。

 

卵技にミラーコートがあるので、キリンリキ独自の戦い方が強化されたといえそうです。

 

ただ、進化先のリキキリンの特性が普通に強いのが難しいか。

 

ゴーゴート ★★★

新技追加

一番対戦遊んでいたはずの第6世代で登場したポケモンなのに素早さ種族値すら覚えてませんでした。

 

本当に対戦で見た記憶がない。合計種族値531もあるのに。

こいつゲッコウガよりも合計種族値高いんですよ?たった1だけですけど。

 

キマワリ ★★★

新技習得

 

嘘マジ!?これで終わり!?って声出した。

"とっしん"とか"くさわけ"とかほかにも無くはないけど使えそうなのはマジでこれぐらいでした。

まあ、ドラゴンタイプへの打点を手に入れたことは喜ばしい・・・ことなんでしょう。

めざパを没収されたせいでサブウェポンが”だいちのちから”と”ヘドロばくだん”しかなかったキマワリが、フルアタという選択肢を維持できているのは喜ばしいことだと思います。

 

余談ですが、ジムテストでこちらの後をついてくるキマワリたち、かわいかったですね。

 

注目度 ★★ :強化がないとは言い難い

 

技の範囲が広がったり、有用な補助技を覚えたり、

確かに新しい選択肢としてないわけではないけどどこか決め手にかける強化をもらったポケモン

 

 

ナマズン ★★

 

げきりんステルスロックを覚えました。

現場からは以上です。

 

ヘルガー ★★

新技習得

補助技として"てだすけ"を習得。

残る強化点は物理技だが壁を破壊できるサイコファングはともかく、

フレアドライブは使う機会はあるのか。

 

ちなみに、火力指数の期待値でいうと以下の順番で高くなります。

 

臆病C252オーバーヒート 

陽気A252フレアドライブ

臆病C252だいもんじ

 

また、"ほうふく”というあくタイプ版メタルバーストも習得しましたが、Sが高すぎて使う機会はなさそうです。

 

っていうか、カウンターでいい。

 

ケケンカニ ★★

新技習得

 

 

普通に便利な物理サブウェポンを習得。

また、”アイスハンマー”より威力が下がる代わりに命中安定となるタイプ一致物理技”アイススピナー”も習得しました。

 

まあ、こいつ使うときはトリル状態でしょうし、

たかだか10%のアイスハンマーの命中不安を嫌って採用するほどではないと思います。

 

なお、”はかいこうせん”を新規習得しました。ギガインパクトは元から覚えていたんですけどね。基準がわからん・・・

 

ファイアロー ★★

新技習得

 

優先度+1になったエアスラッシュファイアローねこだましとなるのだろうか。

 

デカグース ★★

 

新技習得

 

この記事書いて初めて知ったんですけど、今までギガインパクトも”はかいこうせん”も覚えなかったんですね、こいつ・・・

 

 

ヨクバリス ★★

新技習得

  • じならし
  • とっしん
  • にほんばれ
  • あまごい

じならしがどこかで日の目を浴びるかも・・・というぐらいの強化。

 

ビークイン ★★

新技習得

  • かふんだんご
  • ぼうふう
  • てだすけ
  • ちょうはつ
  • まきびし
  • はねやすめ(再習得)

 

ビビヨンと同様、ダブルなら味方への回復技としても使える”かふんだんご”と強力なタイプ一致技”ぼうふう”を習得。

 

まあビークインビビヨンみたいに積み技を持っていないので”かふんだんご”はともかく、”ぼうふう”を使うことはほとんどないと思いますが。

 

 

一方補助技は”てだすけ”、”ちょうはつ”、”まきびし”の3つを習得。

今まで”ちょうはつ”覚えなかったんですね。初めてしりました。

女王も挑発戦法を取らないとやっていけないということか。

”まきびし”は・・・準備できれば強いんですけどどこで使うんでしょうね。

 

また、強化とは違いますが剣盾で没収された”はねやすめ”が無事に復活。

BDSPで技マシンとして復活した際に再度覚えられるようになっていましたが、

今作ではレベル技としての復帰。

 

なお、”かいふくしれい”は没収されたままです。

 

アーマーガア ★★

新技習得

  • つばめがえし
  • あまごい
  • にほんばれ

 

意外にも剣盾では覚えていなかった”つばめがえし”を新規習得。

 

エアームドよろしく必中技のツバメか、火力のドリくちか、といった選択をすることになるんですかね。

 

天候変化技2種も地味に新規習得です。

コロトック ★★

新技習得

  • てだすけ
  • とびつく
  • くさわけ
  • バトンタッチ

 

正直あってないようなものですね・・・。

 

もともと合計種族値が400切っているポケモンで使い方がわからない子なので、

無理にコロトックを使おうとしたときに、地味なサポート役という選択ができるようになった、ぐらい。

 

あとなぜか”たいあたり”を新規習得しました。

 

スリーパー ★★

 

新技習得

 

いっぱい新技ありましたけどスリーパーで使い道がありそうのはこれぐらい。

 

 

ゲンガー ★★

新技習得

  • アシッドボム
  • どくびし

ゲンガーでやる必要性があるかどうかは別としてアシッドボムでDを下げたり、どくびしでスリップダメージを与えたり、といった。地味なサポートができそう。

 

 

プクリン ★★

新技習得

 

なんか面白いことできるといいですね。

他にもいっぱいありますがC85という古のコミケのナンバリングかバストサイズに間違われそうな特攻種族値から出てくる特殊技なので割愛します。

 

地味にボディプレスも習得しましたがプクリンは防御45しかない実用性はナッシングです・・・。

 

サーナイト ★★

新技習得

 

本当に書くことがない……。

 

ウソッキー ★★

新技習得

ギガインパクト覚えなかったんだ……。

最終進化には無条件で配られていると思っていたんですけど、基準はなんなんだろうね。

 

 

それはそれとして。格闘技の選択肢にドレインパンチとローキックが追加。

まあ、ほとんど使わないでしょうけど。

 

むしろこのポケモンはテラスタルの部分が大きな強化点になるのかなと。

草テラスタルでタイプ一致になった石頭ウッドハンマーの力を見せてくれ。

攻撃種族値100しかないけど。

 

レントラー ★★

新技習得

  • くさわけ

 

物理サブウェポンが乏しいレントラーにとって、

一致技が無効化される地面に2倍ダメージを与えつつ素早さ上昇できる”くさわけ”は決して小さくはない強化点だと思います。

 

特にトリトドンのような氷等倍の地面タイプに一矢報いることができるようになったのは大きい気がします。使うかどうかは別として。

 

一方、馬鹿力の没収という非常に大きな痛手もあるのでそこがどれだけ大きく響くか。

レントラー使ったことないんでよくわからないですけど。

 

デンリュウ ★★

新技習得

 

マジカルシャインという便利なサブウェポンを習得。

また、流し技となるドラゴンテールももらいました。

 

・・・。だから?って言われたら困りますが。

 

ムウマージ ★★

 

新技習得

 

相手の防御でダメージを計算する特殊技サイコショックくさむすびを習得。

仮想敵が少し狭い気がしますが、選択肢が増えるのはいいことです。

 

進化前のムウマの話になりますが、

進化しなくてもゴーストダイブを覚えるようになりました。

 

ところで、調べていて気付いたんですがムウマージが野生ででてくるのってバイオレットだけなんですね。

 

対の存在だったはずのドンカラスはどちらのバージョンでも出るようですが・・・。

やっぱこれも人気の差ですかね。

 

エンニュート ★★

 

新技習得

 

もしかしてアローラ地方ポケモンって”はかいこうせん”とか”ギガインパクト”って概念をご存じない??

 

とまあ、”はかいこうせん”をネタにしなければならない程度には元から覚える技のレパートリーが狭いですし、新技も大したの覚えてないです。

 

等倍の範囲がちょっとだけ広がったかな?でも岩に半減されない技は今のところ覚えないよ!

 

ギャラドス ★★

新技習得

  • てだすけ

 

強化は皆無。

むしろパワーウィップ没収されたので弱体化のほうが目立ちます

むしろなんで前作で使えたんだよって話ですが。

 

ベトベトン ★★

新技

 

謎に物理のサブウェポンが増えましたが、正直誤差。

 

モロバレル  ★★

新技追加

 

純粋な火力強化。

ただ、サポート型のポケモンなのでギガドレインで十分だと思います。

 

チルタリス ★★

新技追加

 

飛行タイプの物理火力が大幅上昇。

ただ攻撃も特攻も70なので正直微妙。

 

また、よくわからないタイミングで”おにび”を習得。

メガチルタリスが現役だったらちょっと嫌かもしれない

 

ナゲツケサル ★★

けたぐり習得。

でもインファイトでよさそう。

 

カイリュー ★★

新技追加

  • けたぐり

バンギラスへの有効打となるけたぐりの習得が一番大きな強化点。

あとはアイススピナーとアンコールがギリギリ採用しそうなライン。

 

デリバード ★★

クロバットを習得しました。

張り切り空振り保険の時代が来るかもしれません(雑)。

 

サザンドラ ★★

新技追加

ステルスロック習得という地味~~~~~な強化。

 

 

マルノーム ★★

新技習得

 

剣の舞とか思念とかいろいろ覚えたけど強化になるのかどうかすらわからん……

 

ほおばる→どろぼうができるようになりました・・・・とか・・・?

 

ペルシアン/アローラペルシアン ★★

 

新技習得

  • でんじは
  • ひやみず

 

電磁波とひやみずをカントー、アローらどちらも共通で取得。

カントーはともかく、アローラは特性「ファーコート」でただでさえ硬い物理耐久を持っているのに、ひやみずで体力削りながら物理火力を削げるのがいやらしいですね。

 

フラージェス ★★

新技習得

  • トリック
  • かふんだんご

 

まあ、サポートの範囲が広がるかなってぐらいの強化。

 

地味にスキルスワップも習得したのですが、特性がどちらもサポート系の特性なのであんまり意味がないっていう。

 

「きょうせい」だったらなんかお盆使った受けポケにこだわりアイテム渡したりして、相手の計算崩せるかな。

 

バクーダ ★★

新技習得

腐り気味だった夢特性いかりのつぼを活かすための炎物理技フレアドライブを習得。

ただやっぱ、この子はメガシンカあってこそですね。。。

メガシンカしないと素早さが微妙に早い。

 

イーブイとその進化先 ★★

1匹1匹の強点数は少ないですが、7個も項目作るのしんどかったのでまとめます。

 

エーフィ:パワージェム、ふういん習得

ニンフィアサイコキネシス習得

 

ぐらいです。

 

また、ブースターは馬鹿力を没収されたのがやや痛い、といったところでしょうか。

 

ポットデス  ★★

新技追加

 

強力なサポート技もらいましたが、使うかどうかは微妙。

 

 

 

ワルビアル ★★

新技追加

  • ダストシュート

 

フェアリーの弱点をつける物理技ダストシュートを習得。

 

なにかとSM初期といい限定戦ではいかりのつぼで活躍するイメージがあるので今回も暴れてくれるでしょうか

 

サダイジャ ★★

 

かみなりのキバを習得したぐらいで特に強化なし。

個人的な感想ですけど種族値見て何したらいいのか全くわからない

 

ブリムオン ★★

 

リフレクターとトリック覚えました。

 

オーロンゲ ★★

新技追加

  • ふういん

いたずらごころもちということでどこかに刺さる可能性はありそう。

 

ジュペッタ ★★

新技追加

 

メガシンカが欲しくなるような補助技を習得。

 

コオリッポ ★★

新技追加

  • アイススピナー

 

氷物理技の選択肢が増えました。

つららおとしとどっちがいいのかな。

 

シロデスナ ★★

 

新技追加

  • ふういん
  • たたりめ
  • ひやみず

 

毒びしがめっちゃ配られているので祟り目を活かしやすい、かもしれません

 

 

モルフォン ★★

新技追加

だからなに?って話ではあるけど一応。

 

注目度 ★ :有用な強化なし

新技をもらえたけどステータス的に活用しづらかったり、

あるいは本当に何ももらえなかったポケモン

マニューラ

新技追加

  • アイススピナー

 

ロマン火力のトリプルアクセルを失った代わりに、安定感のあるアイススピナーを習得。

 

一方でじごくづきは失ったので悪物理火力は若干低下。

でもまあ、こいつは種族値猫騙しだけで強いんでたぶん普通に使われるでしょう。

 

ピカチュウ/ライチュウ

 

新技習得

  • くさわけ
  • うそなき

 

地味ですが相手の襷つぶしつつすばやさをあげられるようになりました。

相手のとくぼうを下げる”うそなき”も習得しましたが、シングルはともかく、ダブルでも元から使えた”わるだくみ”でいいです。

 

イエッサン ★

 

オスも”いやしのねがい”を使えるようになりました。

 

ルガルガン

特になし。”くさわけ”と”てだすけ”ぐらい

 

ムクホーク

新技習得

 

強化としては非常に地味。

威嚇もちなので”てだすけ”がダブルで採用されるかも・・・?というぐらい。

ちなみにほかの追加技は軒並み特殊技です。

 

ドレディア

特になし。

相性のいい強化がマジでテラバーストしかありませんでした。

 

ラスタルの登場で葉緑素炎タイプとしての活躍はできるかもしれませんが、

今作ではスコヴィランという待望の草・炎で葉緑素もちのポケモンが登場してしまった。

 

ちょうのまいが差別化点となるんでしょうか。

 

ちなみに僕はスコヴィラン大好きです

 

アップリュー ★

新技習得

  • くさわけ
  • とびつく
  • つがめがえし

 

使えそうなの無理やりひねり出しましたがノーコメントで。

 

所持タイプが攻撃面では優秀だけど耐性が悲しいので、

耐性を変えつつ一致補正は引き継げるテラスタルの恩恵を受けるポケモンなのかなって思います。

 

ただ、1試合1回しか使えないシステムを消費する価値があるのかどうかは考える必要がありますが。

 

タルップル ★

 

新技習得

 

火力があがったのはいいとして。

 

特殊型のお前が”じだんだ”や”アイアンヘッド”おぼえるんかーい!!!!*4

 

ブーピッグ

 

新技習得

  • ふういん
  • アンコール
  • てだすけ

 

こいつ事態に特にコメントはないんですけど、”てだすけ”覚えないポケモンってこんなに多かったんですね?!

 

BW2で大体のポケモン覚えられるようになったと思ってました。

 

ダイオウドウ ★

新技習得

  • すなあらし
  • とっしん

 

こんな技を書かないといけない程度には何も新しい技もらってません!!!

 

カマスジョー ★

マジでなんもない。

大量配布された”とっしん”を挙げて苦し紛れのコメントをしようにも、

上位互換である”すてみタックル”を前作から覚えるので対戦での強化はテラスタルのみ。

 

技という意味ではれいとうビームと吹雪を新規習得しました。

 

未だガラルでくすぶっているガマゲロゲは果たしてパルデアで覚えられるのでしょうか。

 

ヌメルゴン

使えそうな新規技は特になし。

良くも悪くもそのまま。

一応、物理技にドラゴンクローが追加されました。

 

カエンジシ

スイクンではないです。

 

特に有用な技追加はなし。

しいて言えばテラバーストをテラスタル使わなくてもそこそこ使えるのがえらいですね。

 

それ以外の追加技はほとんど物理技でした。攻撃種族値68しかないのに。しかも夢特性は自信過剰。

 

ゴチルゼル

特筆すべきものはないです。

 

ミミッキュ

有用な追加技は特になし。

なくていいって。こいつは特性のおかげで一生強い。

 

ラランテス

特に有用な強化なし

 

ヘラクロス

有用な追加技はなし。

ただ、なぜかむしのさざめきを習得しました。

 

タイレーツ ★

 

有用な追加技はなし

 

ルチャブル

有用な追加技はなし

 

オンバーン

有用な追加技はなし

 

ドラパルト ★

有用な追加技はなし

 

ロトム

有用な追加技はなし

 

ヤレユータン

有用な追加技はなし。

スキルスワップを覚えたけど上手に活かせるかは微妙

 

イシヘンジン ★

有用な追加技はなし

 

ヤドラン/ヤドキング

有用な追加技はなし。

地味にたきのぼり覚えました。

 

ラブカス

新技全くなくて泣いた。

 

ママンボウ

有用な追加技はなし。

バトンタッチとスキルスワップがどこかで活躍できるかも・・・?

 

ドラミドロ

 

有用な追加技はなし

ドヒドイデ

有用な追加技はなし。

アシッドボムがどこかで仕事するかもしれない、ぐらい。

 

モスノウ ★

有用な追加技はなし

 

ストリンダー ★

有用な新技はなし。

むしろヘドロウェーブの没収が痛い

 

ジバコイル

大きな強化点はなし。

 

テラバーストにしても優秀な耐性を持つポケモンなので無理に採用するほどではないかなあ、という感想。

 

ウインディ

大きな強化はなし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:大量配布されてる”とっしん”とか

*2:メガラグラージなど、過去作限定のポケモンも含みます。

*3:というより、ステータスが優秀なポケモンはテラスタルで耐性変えられるだけでくそ強い

*4:物理型の種族値をしているアップリューは覚えません

【考察】スカーレット・バイオレットおけるドンカラスの強化点【ポケモンSV】

皆さま。朗報でございます。

 

祝!!!!!!!!

 

 

ドンカラス!!!!!!!!!!!!!

 

 

この世に生を受けて16年目にして!!!!!!!!!!!!!!

 

 

とんぼがえりを習得しました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

よっしゃあああああああああ!!!!!!!!!

 

 

 

ドンカラスがSVで新規習得した技

さて、皆さま。

まずは、ポケモン最新作であるスカーレット・バイオレットにおいて

ドンカラスが新規習得した技の一覧をご覧ください。

(※ポケモンLEGENDSアルセウスで新規習得した技も含みます。また、赤文字は特に大きな強化点です。)

 

とんぼがえり

クロバット

とっしん

どろかけ

ひやみず

こわいかお

たたりめ

エアスラッシュ

ほうふく

てだすけ

ぼうふう

テラバースト

 

いや、多い多い多い!!!

 

多いって!!

 

今作で覚えた技は「おしおき」だけでした。解散!

とか言って終わらせるつもりだったのに、どうしたドンカラス!?

 

まあ"こわいかお"はともかく"どろかけ"とかもらってもって感じではあるけど、

有用な技にしぼっても片手じゃ数え切れねえぞ!?

 

いいんですか!? こんなに新技もらって!?

(まあ、採用するかどうかは別の話ですけど)

 

ということで、新しくいただいた技について1つ1つ簡単な考察をしていこうと思います。

 

なお、これだけの技をもらった代償として馬鹿力は没収されましたし、

バシャーモみたいにインファイトはもらえませんでした。*1

 

とんぼがえり

もう、悪・飛行タイプで唯一この技が覚えられないことをどれだけ嘆いたことか。

 

これまでに採用したいシーンがあったわけではないんですけど、

攻撃しながら交代できる便利な技を持っているのと持っていないのでは立ち回り幅が段違いです。

 

何より物理技のレパートリーが増えたことと、こだわり型の安定択ができたのはでかい。

 

ドンカラスって高い攻撃種族値を持ちながら物理技のレパートリーが乏しく、ベーシックな型はともかく、こだわり型のときは熱風や凍える風という少し火力が乏しい特殊技を採用技を採用せざるを得なかったんですよ。

 

そこにとんぼがえりというこだわりアイテムと相性がいい技をもらえたのはもちろん、

こだわりアイテムを使わない型でも様子見の選択肢を手に入れたのは大きいです。(積極的に採用するかどうかはともかく)

 

まあ、その代償として追い打ちと馬鹿力を没収されましたが、

正直とんぼ返りの追加はトントンじゃないですかね。

 

没収されたのが馬鹿力だけだったらむしろプラスなんじゃ……?ってぐらい。

 

 

クロバット

地味にデカい強化点。

高い体力を持つ(耐久があるとは言っていない)ドンカラスにとってブレイブバードという高威力な自傷技は

いいところもあれば悪いところもある・・・でも火力って正義だよね!

という立ち位置でしたが、体力を削らずそこそこの火力を発揮できる物理技の習得はありがたいですね。

 

ちょっと癖が強いですが。

 

ちなみに、現状のパルデア地方ではドンカラスは最強火力のアクロバット使いです。

パルデアの外にでてもアーケオスに次いで2位です。

マジでドンカラスの時代きたか?

 

とっしん

”おんがえし”の代わりにはなると思います。

 

どろかけ

意表はつける。

 

ひやみず

確定で相手の攻撃をダウンさせる水タイプの特殊技。

威力が50と控えめだけど、唯一覚えられる水技だという点と攻撃ダウンが地味に役立ちそうな気がしないでもないです。

 

こわいかお

S2段階下げる変化技。

ダブルバトルでS操作したいなら”こごえるかぜ”でいいような気はしますが、ヤミカラスだったらいたずらごころで先制で打てるのはちょっと便利かもしれませんね。

 

たたりめ

相手が状態異常背負っているときに威力が130になる特殊ゴースト技。

タイプ不一致ではありますが、実はドンカラスの特殊技火力としては2番目に強いです。

 

あくタイプの技の威力が低いだけなんですけどね。

 

癖が強いのでめったに使うことはないですが、

今作でドンカラスは特殊火力が大幅に改善されたので

特殊型ドンカラス中心の構築を組むなら一考の余地がある・・・

かもしれません。

 

エアスラッシュ

アルセウスでもらった技ですが旅パならともかく対戦だとドンカラスで使うほどでもない気はします。

 

 

ほうふく

さらっと取得した新しいあく技。

簡単に言えばあくタイプ版メタルバースト!

 

なんと、この技を使えるポケモンで一番遅くて体力が高いです!

 

わざわざ使うか……?という疑問はありますが、S種族値的にこの技をまともに活かせるのは実はドンカラスしかいません。

 

というのも、現時点では他に覚えるポケモンヘルガー(S95)とマフティフ(S85)なんですよ。

 

この技を使うこと自体が強いかどうかはともかく、

この技を覚えるという事実がドンカラスというポケモンを雑に攻撃してはいけない厄介なポケモンに仕立て上げてくれてる気がします。

 

ドンカラスはHP種族値が100もあるので努力値調整次第で絶妙なラインの火力まで耐えてくれるんですよね。

 

使いにくい技ではありますが、ドンカラスの明確な差別化点ができたということは喜ばしいことだと思います。

 

いや、マジで。

 

ドンカラスって何したらいいの? という問いに対するわかりやすい回答が1つできたのは偉大です。

 

てだすけ

地味に今まで覚えてこなかった便利なサポート技を習得しました。

ぶっちゃけ"てだすけ”を覚えないことを初めて知った程度には眼中になかった技ですが、覚えたら覚えたでドンカラスのできることが増えてありがたいですね。

 

ドンカラスの技を半減してくる相手とか、

ふいうち警戒して交代や補助技、先制技を使ってきた相手に対して、

手助けで強化した味方の技で倒す・・・みたいな展開ができるかもしれません。(ふいうち警戒してくれるかわからないですけど)

 

結構いろんなポケモンに配られてるみたいなので差別化になるかは疑問ですが、非常に大きな強化点だと思います。

 

 

ぼうふう

ドンカラス、特殊技の最高火力を更新しました。

命中不安定なんでたぶん使いませんけどね。

 

テラバースト

さて、一番困るのがこの技テラバースト。

威力80でテラスタル時のタイプに変化し、物理か特殊のどちらか威力が高い方で攻撃するという便利な技です。

 

わかりやすい使い方をするのであればドンカラスの弱点を半減しつつ、抜群を取れるタイプがいいでしょう。

具体的には以下のどちらかですね。

  • 地面(電気対策)
  • 鋼(氷、岩、フェアリー対策)

ただ、テラバーストって積極的に使っていく技じゃなくて、

本当にどうしようもないときに使うリーサルウェポンだと思うんですよ。

 

なので、優先度は低いかな~って思ってます。

 

ドンカラスとテラスタル

以下の記事でも書いた通り、私はドンカラスとテラスタル、およびテラバーストは相性が悪いという考えを持っていました。

 

sol1116.hatenablog.com

 

上述の新規習得技考察でも書いた通り、発売後もその考えは変わっていません。

 

ええ・・・"テラバースト”に関しては。

 

発売前はしりませんでしたが、テラスタルには2つの誤解がありました。

 

1つはラスタルした後も元のタイプの技には1.5倍の一致補正がかかったままだということ。

耐性だけ変えつつ一致補正が保たれるのはさすがに強い。

 

そしてもう1つ。

 

元から持っているタイプにテラスタルすると、一致補正が1.5倍ではなく2倍になる。

 

これは……! これはさすがに話が変わってくる!

 

 

※発売後の新事実化のように言ってますがマジで下調べが足りないだけです

 

 

 

耐性を変えて意表をつきつつ、

ふいうち、またはブレイブバードに命の珠以上の補正をかけられるのはさすがに強くないです????

 

ラスタルを切るタイミングにじゃんけんゲーの要素が濃くなってしまうのは変わらない気はしますが、

弱点を半減するタイプに変えるような相手を選ぶ作戦よりは、

タイプを1つなくして弱点を等倍に抑えつつ、

自前の一致等倍の範囲を活かして強化された一致技の威力で強引に突破する

という運用がドンカラスにとって一番有用な使い道が気がします。

 

ふいうちの威力があがる悪テラスタルも強いし、

威力240になったブレイブバード+ふいうちで仕留めるのも強い。

 

あれ、もしかしてテラスタルすればドンカラスは対戦で輝ける?

 

いや、テラスタルすれば否応なくキラッキラに輝いてくれますけどね!?

 

ひとつになれこころ KiRa-Kira!!


総括、というより所感

正直、思った以上にドンカラスが強化されていて非常にうれしい限りです

 

ラスタルもばっちりドンカラスの強みを生かせる仕様になっていましたし、

何より新規技で明確かつ新しいドンカラスの強さを作れるのはかなり大きいと思います。

 

本当にできることが広がったって気がします。

 

構築と環境次第では本当に活躍してくれるんじゃないか・・・?という期待を持たずにはいられませんね。

 

まあ、私はまず全部の新ポケを把握するところから始めないといけないですけど、比較的モチベは高いです。

 

私が仕事に忙殺されてなかったらちゃんと構築を考えるかもしれません。

 

 

余談

あく・飛行が2種類追加されたので、禁止伝説なしのルールで悪飛行統一パが組めるようになりました。

 

ただし、バルジーナはなぜかパルデアから出禁食らってます。

ウォーグルは来れたのに……。

*1:ちなみにシビルドンハッサムインファイトを習得した。なんでだよ

【感想】ポケットモンスタースカーレットのEDまでの感想(ネタバレ抜き)

私はホゲータを選びました。かわいいですね。

 

 

全体的な感想

「や、やることが多いっ!!!」

 

というのが一番最初の印象。

 

ジムバッジ集め、スター団のボスとの戦い、ぬしポケモンとの闘いという3つのストーリーがあるのもそうなんですが、

マップが広いうえに出てくるポケモンの数が多い!!

 

あちらこちらにアイテムボールがったり新しいポケモンやらがいるので、

全部を回収したりゲットしたりしようとすると時間がいくらあっても足りない。ついでにいうとボールも足りない。

 

最初は「せっかくオープンワールドになってるし、マップくまなく探して道行くポケモン全部ゲットするぞ~」とか思ってたんですけど、1個目のバッジで挫折しました。

 

 

冒険の感想

ということで、冒険という要素についてはもう、本当に大満足。

ちょっと操作性が悪いのは不満、というか、剣盾から一切改善されてないけど、ご愛嬌ということで呑み込めるぐらいには大変密度の濃い冒険感を楽しませてくれる大作だったと思います。

 

XYでグラフィックが3Dになって以降、洞窟とかダンジョンの作りこみが簡素だったのが近年のポケモンの不満点でした。

それが剣盾のDLC,DPリメイクと徐々に徐々に改善されていって、今作でようやく「私はこういう冒険感を楽しめるマップが欲しかった」と満足できるマップの作りこみに感激してます。

 

ありがとう。ゲームフリーク、よく頑張ってくれた。

 

ストーリーの感想

今作で地味に一番誉めてあげたい部分がここ。

本作のストーリーは歴代でも類を見ないぐらいストーリーの軸がはっきりしていると感じました。

 

従来のポケモンのストーリー要素はジムバッジ集めの寄り道程度だったのに対して、今回はストーリーのしっかりとした目的があって、そのためにバッジを集めている構成になっています。

 

だからこそ登場人物のキャラクター性みたいな部分がしっかり掘り下げられていて、進めがいのあるストーリーになっていたと感じました。

 

少なくとも登場人物同士の関係性によって作られる面白さという点に関しては歴代トップだったと思います。

特にスターダストストリートはとっても良かった。メロコちゃん本当にかわいい。

 

ちなみに歴代でいうと私はBWのストーリーとかすごい好きです。

 

 

難易度の話

詳細を離すとネタバレになっちゃうので簡潔な感想になりますが、

正直かなり簡単な部類に入ると思います。

XYより少し難しいぐらいです。

 

もっとも、今作は好きな順番でジムを攻略できるので、簡単なジムから順番に攻略した場合ですが。

 

私は(おそらく)4番目のジムとして想定されていたであろうジムを2番目に攻略したので死ぬほど苦戦しました。まず手持ちが言うことを聞いてくれないっていうね。

 

 

総括

眠り状態で目を閉じなくなったこととか、UIが煩わしいところとか細かな不満点は残りますが、3つのルートがあるストーリーに関してはおそらく過去最高傑作。

 

マップの広大さと複雑さで作られる冒険の高揚感みたいなものは過去作では絶対に体験できない楽しさでした。

 

総じて、ゲーフリが作りたかったであろう、大筋の部分の完成度はすさまじく、非常に満足感のある作品だったと思います。

 

もう、本当にボリュームがすごい。

 

発売日に有給使って金曜、土曜でクリアして、日曜日の今感想を書いているんですけど疲労感半端なくて日曜日はずっと眠りこけていました。

 

起きた今も程よい疲労感が体を襲っています。

しばらくクリア後ストーリーを進める元気はないです。

これはこのゲームのボリュームのおかげなのか、それとも私が年を取ったのか・・・

 

きっとボリュームのせいだということにしておきましょう。

 

 

ということでネタバレ抜きの感想はここまで。

以後、ネタバレありの感想とクリア時の手持ちパーティの紹介になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よろしいですか?

続きを読む

【感想】小説の一口感想まとめ その41

ぼっち・ざ・ろっく、面白いですね。気づけば原作を買って10週してました。

 

今週読んだ本の感想を軽く語る記事のその41です。

 

 

読んだ本には僕の好みへの適合度を示す指標として以下の基準で点数をつけていきます。

 

10~9:文句なしに好き。10点は特に好き

8~7:気になるところはあるけど見てよかった。面白かった作品。

6~5:面白かったけど、なんか気になる、もやもやするという部分が勝る作品。

4~3:最後まで見たけど、あまり感じるものがなかった作品

2~1:最後までみてもなんか納得できなかったり、無理して最後まで見た作品。

0:嫌い。

X:評価不可能

 

 

#X お薬、出します!

評価不能

 

久々にギブアップしました。

あまりにも話が平坦で続きに興味を持てないのはいいとして、

会話が不自然すぎて読んでられなかった。

そのうえ、台詞が単調というか、作り物臭いというか・・・抽象的な感想になってしまいますが、状況説明だけを目的としたようなセリフが多くて物語に集中できなかったです。

 

キャラの情緒とか感情とか魅力とかそういうのを一切描写できていないんですよね。主人公のポリシーがなんとな~~く話の方針からわかるぐらい。

 

漫画や舞台ならともかく、小説ではキツイ台詞まわしでした。

 

地の文も同様です。

書いた意図がわからない。何を伝えたいのかわからない。

本当にその場で書きたいことを書いただけで役割が一切見えない・・・はいいすぎにしても台詞や直前の描写に対してぶつ切り状態の描写ばかりで集中できませんでした。

 

今週発売のポケモンのための体力や時間を使うほどの作品じゃないなと思って諦めました。

 

 

 

 

【感想】映画の一口感想まとめその22【すずめの戸締り】

 

*Attention!*

本作は事前情報の有無で印象が変わる傾向の強い作品です。

ネタバレには配慮していますが、上記の点に留意して本記事を閲覧してください。

 

 

秒速5センチメートル』『君の名は』『天気の子』でおなじみ新海誠監督の最新作見てきました。

 

ざっくりとした感想を述べると「受け止め方が難しいな~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」って感じです。

 

いや、この言い方だと面白くなかったみたいに受け取られがちなのできっちり言っておきますが、面白かったのは間違いないです。

 

本作は複数の性質を持った作品なのですが、

作品の大部分を占めるロードムービーとしての部分は非常に良かったなと思います。

 

まず、ロードムービーの導入、つまり旅に出るきっかけの描き方非常にスマートなんですよね。

 

具体的には--

 

主人公のすずめが偶然、草太という青年と知り合う。

草太は災いを呼び起こす扉を閉じて回ることを目的として旅をしていることを、すずめはちょっとした事件のせいで知る

すずめがその話を聞いた直後、草太は謎の猫によって椅子の姿(ただし移動はできる)に変えられてしまう。

 

この結果として草太は扉を閉じることのできない体になってしまい

事情を知っているすずめの力を借りながら、全国各地の扉を閉じつつ、

椅子の姿に猫を捕まえるために全国各地を二人で旅することになる。

 

--といった感じですね。

 

君の名は。』『天気の子』でも思いましたが新海さんはファンタジー要素と物語の軸を密接に絡めながら簡潔に説明する能力が本当にたけえ。

 

取り扱う不思議要素と主要人物の目的みたいなのがスッと入ってくる。

 

話を戻しまして、

 

あれよあれよといううちにダイジンを追いかけて九州から全国各地を歩く展開とか、

すずめと草太が旅を進める過程で各地の出会いによって助けられていく様子とか、

椅子になってしまった草太とすずめの掛け合いはずっとみていたいほど楽しかったです。

 

これだけで十分に見てよかったと私は思います。ロードムービーとして非常に良かったというのがこの部分。

 

ただそれはそれとして、私は『天気の子』のほうが好きだったなあ、って感想が残ります。

 

個人的な好みは『 天気の子』 > 『君の名は。』 > 『すずめの戸締り』です。

 

あれだけロードムービーの部分絶賛しておいてどうしてこんな感想になってしまったのかって話になりますが、ネタバレしない程度に言語化するのは非常に難しいです。

 

えらく抽象的な意見を述べるとするなら、物語の終わりを呑み込むタイミングがわからなかったんですよね。

 

トーマスキャンディだと思って食べてたらチューインガムで呑み込めなかったというか、

あるいはその逆でチューインガムだと思ってたらトーマスキャンディで口の中から消えてしまっていたというか。

 

(私が仕事明けにレイトショーで見たから疲れていたのもあったのでしょうが)

要するに、終わりと終わりに至る過程がきれいに頭に入ってこなかったんですよね。

片時も目を離せないほど引き込まれていたはずなんですけど・・・。

 

と、まあ。ネタバレ抜きで感想を述べると上記のとおりです。

 

最後に煮え切らないもやもやとした感想になって説得力は一切ないと思うんですけど、ロードムービーとしてはすごく楽しかったんです。

 

これはマジ。

 

後は最後に至る過程をどこまで解釈できるかどうかって話になると思います。

前2作品に比べて複雑というか、要素の多い作品なので脳のリソースに余裕のある時に鑑賞されることをお勧めします。

 

ただ、やっぱ。"最高傑作"はもち上げすぎかなあ……

 

 

以降、ネタバレ込みの感想になります。

 

 

ネタバレに一切配慮しないから気を付けてくださいね!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む

【感想】小説の一口感想まとめ その40

今週読んだ本の感想を軽く語る記事のその40です。

 

読んだ本には僕の好みへの適合度を示す指標として以下の基準で点数をつけていきます。

 

10~9:文句なしに好き。10点は特に好き

8~7:気になるところはあるけど見てよかった。面白かった作品。

6~5:面白かったけど、なんか気になる、もやもやするという部分が勝る作品。

4~3:最後まで見たけど、あまり感じるものがなかった作品

2~1:最後までみてもなんか納得できなかったり、無理して最後まで見た作品。

0:嫌い。

X:評価不可能

 

 

#75 想いの重なる楽園の戦場。そして二人は武器をとった

想いの重なる楽園の戦場。そしてふたりは、武器をとった (富士見ファンタジア文庫)

2点。

 

一人称形式なのに何の前触れもなく視点が変わわることで、小説がいかに読みづらいものになるかを身をもって教えてくれた作品。

 

設定は面白かったけど、

バトル描写がいまいち、そのうえで状況の緊迫感が全然伝わってこなくて

登場人物の行く末に微塵も興味を持てずどうにかして読み切りました。

 

 

 

 

 

 

【感想】小説の一口感想まとめ その39

今週読んだ本の感想を軽く語る記事のその39です。

 

読んだ本には僕の好みへの適合度を示す指標として以下の基準で点数をつけていきます。

 

10~9:文句なしに好き。10点は特に好き

8~7:気になるところはあるけど見てよかった。面白かった作品。

6~5:面白かったけど、なんか気になる、もやもやするという部分が勝る作品。

4~3:最後まで見たけど、あまり感じるものがなかった作品

2~1:最後までみてもなんか納得できなかったり、無理して最後まで見た作品。

0:嫌い。

X:評価不可能

 

#74 金庫番の娘

金庫番の娘 (講談社文庫)

6点。

 

最後まで読める程度には惹かれましたがこれといった感想が特に思いつかないっすね……。

 

キャラクターの信条とかは魅力的ですごく楽しかったのですが

政治音痴な私には話の終わり方と理由が上手に入ってきませんでした。